サイトトップ > サイトマップまで放置

シリカ水を比較!ランキングで効果や副作用を紹介

シリカ水の効果と味は?

 

水素水が一時期話題になりましたが、新しく話題になってきているのはシリカ水。このシリカは体内では生成できないミネラルで、食品を通して補給する必要があると言われている成分です。しかしながら食べ物に含まれるシリカはたいへん微量で、食事から十分な量を摂取するのはほぼ不可能と言われています。

 

比較的シリカ含有量が多い食べ物と言われているニンジンでも、1kg食べて50mgほどのシリカしか含まれてはいないのです。そして、この50mgのうちに実際に吸収される量を考えたらどれほどになるでしょうか。

 

そう考えたときに、このシリカを高濃度で含有する天然シリカ水は1Lあたりに91mgもシリカを含んでいます。そしてシリカは水溶性ですから水に溶けやすく、水と一緒に吸収することが可能なのです。

 

シリカは血流を良くする作用があり、血中の老廃物や不純物を排出する上でも効果がありますし、水分の摂取はそうした働きを促す上でも基本ですから効果も二倍です。こうしたシリカ水を摂取することでお肌や髪、爪をキレイにし、血行を促進することもできるお手軽な美容法といえるでしょう。

 

ただ、シリカ水と言ってもいろんな種類があり、含有シリカが少ないものもあるようです。ですから、よくチェックして商品を選ばないと、安いだけでほとんど水と同じようなものもありますので要注意です。

 

気になる味ですが、普通の飲みやすいお水です。特別な味がついているわけではありませんが、ミネラルウォーターのような味わいですので誰でも飲むことができると思います。もしも飲み飽きてきたらレモンを絞ってみたりしてはどうでしょうか。

 

シリカ水を選ぶ基準は?

 

美容や健康の維持・増進のために効果的と考えられている話題の成分シリカを含有したシリカ水ですが、これは高濃度のシリカが入っていて吸収もしやすく、多様に使うことができるので非常に人気が高くなっています。

 

しかし、どうせ使うのであればより良いものを選びたいところですよね。しかしながら、シリカ水に関してはどれくらいのシリカを含んでいれば良いのか、正確に答えることができる人は少ないのではないでしょうか。

 

シリカ水におけるシリカの含有量のひとつの目安は、145mg/リットルと考えることができます。というのは、現在販売されている中ではもっとも高いレベルの含有量がこのクラスであり、それに追随する形でこの水準で含有する商品が増えていることです。

 

天然シリカ水の場合はもっと含有量が少なくなっていますから、より高濃度のシリカ体験をする上では特殊な製法によって作られたこうしたレベルのシリカ水を選ぶが良いのではないかと考えられます。

 

ちなみに、一日に消費しているシリカの量は10〜40mg程度と言われていますから、このくらいの含有量であれば消化したにも関わらず吸収できなかった分を考えても、一日に1リットル程度を飲めば十分に補給することができることになります。

 

シリカが体内から不足することによって、老化に関係するいろんな症状が出てくることがわかっていますから、高濃度のシリカ水を生活に取り入れることによって高いレベルのアンチエイジング効果を期待することができるでしょう。ひとつの参考として、シリカ水選びの際にお役立てください。

 

シリカが効果ある理由

 

体内動態ってご存知ですか?食品や薬等が私たちの体の中に入った後、吸収され、あちこちに分布され、代謝機能が働き、やがては排泄されるという一連の流れのことです。もし私たちが何か食べたとしたら、胃で分解されていき、その後小腸で吸収されます。

 

そして体の中のいろいろな細胞組織に分布されていき、その一部分は肝臓等で代謝されます。やがて最終的には体の外へと排泄されるのです。私たちが普段に頼りにしている健康食品や栄養補助食品がどれほど効果があるのか、また安全性は確保されているかといった評価をする時には、この体内動態が指標とされています。

 

私たちがサプリメントを選ぶと時、何を重視して選んでいるでしょうか。それはやはりその効果だと思います。つまり、そのサプリメントに含まれる成分が重要と考えています。ただ、その栄養成分は体内でいったいどのように吸収されて、どこで働いているのか。

 

また、どれくらいの時間滞留して、どんな形で排出されていくのか。実はこういったことがサプリメントの効果に関わってくる重要な要素なのです。どんなに栄養成分が豊富なサプリメントだとしても、体の中であまり吸収されないのであれば効果はあまりないのです。でもその逆に、たとえ成分が少なくても、体の中で充分に蓄積されて、排出されづらいものであればそれは過剰摂取となってしまいます。

 

健康被害を引き起こしてしまう可能性もあるのです。サプリメンは体内動態についてしっかりした報告のあるものを選んだ方が無難です。シリカは水溶性ケイ素ですので、口から体内に入った場合は、腸管で吸収され、血液により細胞へ届けられます。

 

そしておよそ2時間で血液中のケイ素濃度がピークに達します。そうなると、体中の細胞へ届けられたことになり、細胞は活性化され、コラーゲンの生成に使われるようになります。やがてすべての役目を終えたシリカは、肝臓や腎臓へと運ばれ、尿と一緒に体の外へと排出されるのです。

 

気になるシリカ水の口コミ

 

ここ最近、水素水がとても話題になっていますが、そんな水素水よりもさらに話題になっているのが天然シリカ水です。シリアを含有している率がとても高いということで注目されています。含有率が高いともしかしたら飲みにくいのではないかと懸念される方もいるでしょう。

 

飲みにくいとどんなに良いものでも続けていくtこが難しくなるし、そこは気になるところですよね。また、効果についてもどれほどあるものなのか、とても気になります。そもそもシリカというものは、私たちの体内で生成することはできません。ですので、食品等から取り入れるしかないのです。

 

ただ、食べ物に含まれているシリカの量はほんの少しなので、食事だけからたくさん摂取していくのはとても難しいのです。シリカの含有量が高いニンジンですら、たとえ1kg食べたとしてもたった50mgくらいしか摂取できないのです。そして、この50mgという量は全て体内で吸収されるとも限りません。

 

一方、高い濃度でシリカを含有している天然シリカ水なら、1Lあたりで91mgも摂取することができます。その上、水に溶けているシリカは吸収されやすくなっているのです。

 

お水は1日1リットル以上飲んだ方がいいと言われていますし、そういった意味からもそんなに難しいことではないと思います。水分をたくさん取り入れれば、体内に溜まった老廃物も排出してくれます。そして、新陳代謝をも活発にしてくれます。

 

普段の飲み水を天然シリカ水に変えてしまえば、自然な形で毎日取り入れていくことができます。肌がきれいにもなるし、まさにいいことづくめです。三日坊主になることなく、誰でも気軽に始められ、そして継続できる美容法ですね。人気の秘密はこういったところにあるのでしょう。